学校沿革史

昭和23年 4月 六・三・三制の学制が布かれた。宜野湾中学校設立認可
23年10月 宜野湾小学校が分離し、校名を野嵩中学校に変更
32年 2月 校名を普天間中学校に変更
35年 8月 現在地に学校移転完了
55年 2月 真志喜中学校新設にともなう分離式
60年 8月 全国中学校バスケットボール大会 女子 ベスト8
63年 8月 第17回九州中学校卓球競技大会 男子団体優勝
平成 9年11月 創立50周年記念式典
13年10月 吹奏楽部(全国管弦楽コンテスト:審査委員特別賞受賞)
14年 8月 吹奏楽部九州大会(金賞受賞)
15年 8月 九州吹奏楽コンクール(福岡)金賞受賞
16年 3月 吹奏楽アンサンブルコンテスト全国大会(岡山大会)銀賞受賞
17年 8月 男子バレー部九州中学校バレーボール大会に出場
18年 9月 中頭地区中体連第 33回陸上競技大会 総合6位
19年 3月 全国中学校選抜卓球選手権大会 男子卓球部出場
20年 4月 平成20年度より2学期制導入
20年12月 第36回マーチング・バトントワーリング全国大会(埼玉)金賞
21年 2月 宜野湾市美化コンクール(最優秀賞:普天間中)
21年 7月 JOCジュニアオリンピック全国都道府県対抗中学校バレーボール大会:男子出場
22年 2月 第9回マーチング&バトンステージ全国大会(神奈川県)優秀賞
23年 2月 宜野湾市学校美化コンクール 最優秀賞
24年11月 県アイディアロボットコンテスト大会
【応用部門】優勝・準優勝・3位 【映像部門】最優秀賞
26年 4月 平成26年度より3学期制へ移行
27年9月 第 31 回沖縄県マーチングフェスティバル部門:最優秀賞
28年8月 ICT機器・電子黒板が導入される
29年4月  男女混合名簿の導入
29年10月 防音機能復旧工事(空調設備新設)開始
29年12月 第 30 回中頭地区中学校新人ハンドボール競技大会男子の部初優勝



携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

令和6年度 給食の紹介します。おいしい給食を作っている給食センターの皆さんに感謝です。

下をクリックすると、はごろも学校給食センターのホームページから献立を確認することができます。
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
https://www.city.ginowan.lg.jp/kosodate_kyoiku/kyoiku/6020.html

学校の様子をご覧になって下さい

5月20日(月)「でーじうむさん」の看板が教育委員会から回ってきました。みんなで桃原修先生と仲村宗男教育長の教育愛が深く、熱く、温かで学校は面白いところという想いを受け取って普天間中もでーじうむさん運動を推進していきます。


5月20日〜24日まで授業参観が始まりました。教室の窓やドアなど開けて保護者が見に来てくださるのをお待ちしております。1年生の理科は動物の身体を調べる内容で実験をしていました。家庭科も2年生は、「我が家に潜む身近な危険を探してみよう」の単元でタブレットを活用しながら学習していました。それぞれ頑張っています。っどうぞ、授業参観にお越し下さい。
















5月18日(土)宜野湾市PTA連合会の総会が嘉数中で行われました。宮國元PTA会長が感謝状を授与されました。お疲れさまでした。


5月17日(金)2回目の校長講話が行われました。1夢に向かって 2楽しい学校生活のためにの2本立てのお話でした。静かに聞いてくれました。


5月16日(金)視力検査が体育館でありました。視力もスマホ等で低下していると聞きます。皆さんも目を大切にしてくださいね。


5月13日(月)から教育相談が始まりました。先生と生徒で学校生活や学習面、お友達や悩みなど相談する機会となりました。和やかな雰囲気でした。




5月8日(水)地域生徒会結成会が開催されました。8地区の自治会長が来校され、各自治会毎に生徒との顔合わせが行われました。今年度は、地域生徒会の会長と副会長を選出し、地域の行事など連絡しながら参加の呼びかけなど会長と副会長で頑張って活性化していく予定です。
















5月8日(水)今年度も地域人材活用による体験教室も始まりました。佐久川寛一先生が、花のデッサンや絵の具で表現する方法をご指導してくださいました。


5月7日(火)PTA代議委員会が開催されました。各専門部の内容の確認などあり、令和6年度のスタートが切れました。今年度もよろしくお願いします。



5月2日(木)新入生歓迎5色綱引き大会がありました。残念なことに天気が悪く、体育館で開催することになりました。校長の挨拶では、全校生徒でじゃんけん大会もあり、各学年の一位も決まりました。楽しむことと、ケガをしないことなどの注意もありました。「綱でつなGO、みんなの絆」というテーマで、チーム構成は、縦割り(1年1組、2年1組、3年1組が1つのチームとなる)で行い、△リーグで戦いました。作戦タイムや応援合戦など、チームワークを高め、学年の壁を越えたレク大会が展開されました。生徒会執行部や体育委員会、放送委員会など協力体制も素晴らしかったです。














サイト内検索